齋藤ジン

1971年 福島県会津生まれ。大学卒業後、赤坂スタジオに勤務。
25歳より(株)角川書店(現KADOKAWA)写真室勤務を経て独立、フリーランス。雑誌フィールド出身のフットワークを生かし活躍、仕事での撮影対象は多岐にわたる。
祖父の死後、自分とは何かを見つめ直し、40歳から自身の作品撮りを始める。
歴史深き会津と自身の人生を重ね合わせるように2011年より故郷会津の撮影を開始、自身初の「葉脈」を含む作品群を発表。
公益社団法人 日本写真家協会(JPS)会員

公式サイト https://www.saitojin.com

5( 1 〜 5 件 )
今回は数年前に撮影した「松江城」と、出雲といえばの「出雲大社」と周辺の見ど...
2021.11.21
島根
今回の美しい城は信州長野の「松本城」と「上田城」「諏訪高島城」、3つの城郭...
2021.07.21
長野
齋藤ジン氏によるフォトコラム第3回は、東京から近い埼玉県行田市にある「忍城...
2021.04.14
埼玉
2020年春に始まったフォトコラム第2回は、復興が進む熊本城と、豊臣家つな...
2020.08.18
熊本
写真家の齋藤ジン氏がライフワークである会津と城郭の写真を作品として発信。第...
2020.04.08
福島