結婚式をしない、いわゆる「ナシ婚」の人が増えている。準備が面倒、再婚になるので遠慮した、なんとなく恥ずかしい、授かり婚でタイミング的にあきらめた、など理由は人それぞれ。いまでは特別珍しいことでもない。

しかし、結婚式をしないことで「両親に感謝を伝えるタイミング」がうやむやになってしまったり、「新しい家族の門出を祝う機会」や「両家がひとつになるきっかけ」が失われてしまったりしているのだとしたら、なんだか本当にもったいない!

そんな思いから生まれたという新サービス「IWAI 旅」の記者発表会が2月20日、表参道IWAIで開催された。

106年の歴史と国内外41施設を運営する星野リゾートと、完全オリジナルウェディングで注目されるCRAZY WEDDINGがタッグを組み、2020年4月1日からサービス提供を開始する。

2020年2月、星野リゾート星野佳路社長(右)と、CRAZY WEDDING創業者・山川咲さん(中)森山和彦社長(左)による共同発表が行われた

沖縄の原風景が残る竹富島でのんびりと祝い、笑う

通常の結婚式でイメージされる要素、「ドレス」「ゲスト」「打ち合わせ」は全て不要。参加するのは大切な家族だけで、予定を合わせてスケジュールを決めたら手順はWebから申し込むだけというシンプルさ。


「IWAI旅」では2泊3日をかけてゆっくり両家の親睦を深める旅が提案されている。旅の行き先は、沖縄の原風景が残る離島にある「星のや竹富島」。青い空の下に並ぶ琉球煉瓦が美しい。

話したいこと、聞きたいことが溢れた家族の「IWAI旅」

サービス開始前にモニターとして体験参加した家族のムービーをまず見てみよう。

普通の家族旅行と違うのが、3日間の滞在スケジュールの中に「新しい家族の門出を祝う機会」「両家がひとつになるきっかけ」がいくつも用意されている点だ。

唯一の事前準備である「アルバム」を見ながら両家そろって初めての夕食。思い出話で盛り上がりながら相手の家族のことを知っていく。
家族への手紙を書く時間が設けられている点も「IWAI 旅」ならではの特長。非日常の竹富島で手紙を書いているうちに、家族への素直な気持ちを形にすることができる。
照れくさそうだけれど、でも人生でこういう機会はなかなか無いだろう。

家族みんなで過ごす自由時間。沖縄の海や水牛ツアーへ

従来のリゾートウェディングとは違う究極シンプルな「旅」でありながら、両家の結びつきを大切に考えていた古き良き日本の結婚の原点にどこか近しいものが感じられた。

今回の旅で初対面だった両家の家族も2日目の夜にはすっかり打ち解けていたそう

 


星野リゾート×CRAZY WEDDING 「IWAI旅」
期間:2020年4月1日~サービス提供開始予定  *感染拡大防止に伴い営業内容が通常と異なる場合があります。公式サイトよりご確認ください。  
料金:1組620,000円(税・サービス料別)*6名の場合。追加も可能
場所:星のや竹富島
含まれるもの:準備キット、IWAIプログラム、2泊3日滞在中の食事(夕食2回 昼食1回 朝食2回)
*宿泊費、航空費は別途必要
URL:https://hoshinoya.com/misc/taketomijima/wedding/iwai-tabi/


【おすすめ記事】

IWAI~日本の結婚式をもっと自由に。人が人を祝うための新しいカタチ

祈りと信仰が根付く南の島、沖縄の神社~波上宮で知ったこと~