東京では今年の春も「おうち花見」。気分転換にどこか近場でお散歩でもと考えるなら、日本美のミュージアムホテルはどうだろう?

創業90年以上の歴史をもつ目黒雅叙園の伝統を継ぐ「ホテル雅叙園東京」では、東京都指定有形文化財にも指定される「百段階段」を会場に、感染対策を徹底しながら趣向を凝らした企画展を開催。
この春は“神の手”の持ち主と呼ぶにふさわしい職人たちの超絶技巧の世界を紹介する「こだわりのモノづくり~超絶技巧の世界~」展が3月21日スタート。ハッケン!ジャパンでは、この企画展の招待チケット2枚を5名様にプレゼント。

展示内容は5月23日までの前期と6月1日からの後期で変更となる。会期が比較的長いので、首都圏以外の人も行く時期と見たい内容を選べるのも嬉しい。

展示会場となる「百段階段」とは?

「百段階段」とは、ホテル雅叙園東京の前身である「目黒雅叙園」時代、1935年に建てられた貴重な木造建築の通称。2009年3月、東京都有形文化財に指定された。
7つの小部屋を99段の長い階段廊下がつなぎ、各部屋の天井や欄間には当時を代表する著名画家達が創り上げた美の世界が広がる。
「百段階段」の細部に至るまで豪華な装飾は、神社仏閣や歌舞伎などの江戸文化に見られる日本の美意識を今に伝えるものとして高く評価されている。

ホテル雅叙園東京の館内は着物姿がよく似合う日本美の空間が至るところに(写真は、人気の「着物ランチ」イメージ)
 

「こだわりのモノづくり~超絶技巧の世界~」前期の見どころ

今回の企画展では、現代芸術と伝統工芸という新旧の芸術作品を集め、「工芸と素材」をテーマとした作品展示を実施。
このうち3月 21 日(日)~の前期は、「現代の超絶技巧作家たち 神の手による紙わざ~究極のペーパークラフト~」と題して、驚くべき精緻(せいち)な美しさのペーパークラフト作品の数々が「百段階段」の空間に合わせて展示される。

(左)立体切絵作家/SouMa(右)ペーパーアーティスト /中山ゆかり
 

立体切り文字作家 / 笹尾真
 

6月 1日(火)~の後期は趣を変えて、「伝統工芸作家による匠の技と未来への発想」を展示。

螺鈿(らでん)細工や漆(うるし)工芸など伝統を守り未来に伝える職人たちの作品を紹介
 

また、展示を見るだけではなく、実際に宴席等に使われていた当時の雰囲気を体感できる「百段茶房」が期間限定オープン予定。
公式サイトからのオンライン販売では、伝統工芸の技を自宅で楽しく体験できる「組子(くみこ)キット付きチケット」や百段階段オリジナルグッズの「組子柄マスキングテープ付きチケット」などの特別チケットも各種用意されている。

【開催概要】

開催期間:前期/ 2021年3月21日(日)~5月23日(日) ※4月13日(火)~4月19日(月)は休館

後期/ 2021年6月1日(火)~6月25日(金)

開催時間:12:30~18:00 (最終入館17:30)

入場料 :当日1,000円 学生500円 ※要学生証提示、未就学児無料

会 場 :ホテル雅叙園東京内東京都指定有形文化財「百段階段」

お問合せ:03-5434-3140 ( イベント企画10:00~18:00  )

https://www.hotelgajoen-tokyo.com/100event/monozukuri

主催:ホテル雅叙園東京

※新型コロナウイルス感染予防を目的として、混雑緩和のため入場制限を行います。また、検温やマスクの着用、手洗いや手指の消毒など見学に際してご協力をいただいています。

 

プレゼントの応募方法


以下の応募要項にしたがって、「ハッケン!ジャパン」の問い合わせフォームよりご応募ください。

1.「お名前」「メールアドレス」の欄にご記入ください。

2.「ご用件名」は「プレゼント応募」を選択してください。

3.「お問い合わせ内容」に「百段階段企画展チケット希望」とご記入いただき、ご住所(都道府県)とご年齢(年代)をご回答ください。

応募締切 2021324日(水)0  ※受付終了しました

当選人数 入場チケット1000円×2枚を5名様

※応募多数の場合は抽選によって決定。当選者の方のみ、賞品発送のお知らせをさせていただきます。
※ご応募いただきましたお客様の個人情報は、本懸賞の抽選および賞品の発送に利用し、それ以外の目的では使用いたしません。当社プライバシーポリシーに基づき適正に取り扱います。

 

プレゼント提供/ホテル雅叙園東京
目黒川沿いに佇む「日本美のミュージアムホテル」

2,500点もの日本画や美術工芸品に彩られるホテル雅叙園東京は、桜の名所として古来知られる目黒川沿いに立地。老齢化が問題となっている桜並木の保全を行う「目黒川のサクラ再生実行計画」に賛同し、2021年3月1日(月)より販売する宿泊・レストラン等の商品売上の一部を「目黒のサクラ基金」を通じて寄付。混雑を避けての静かなお花見を、ぜひホテル館内で。

【Information】
桜シーズンの商品売上の一部を「目黒のサクラ基金」に寄付

 


【おすすめ記事】

いままでの「ハッケン!ジャパン」プレゼント告知記事の一覧を見る

コロナ禍の学生が新郎新婦とつくる「絆ウエディング」をプレゼント

百段雛まつり2020~大人女子のためのカワイイ日本の春をハッケン