目黒区最古の神社、11月の酉の市でも有名

平安時代に創建された1200年以上の歴史を持つ神社。目黒では第一の神社であり、古くから総鎮守として信仰されている。日本武尊(やまとたけるのみこと)が祈願されたという由緒を持ち、目黒の祈願所と言われる。
毎年11月の酉の市は有名で、朝から夜まで「開運の熊手守り」を求めて、多くの参拝者で賑わう。商売繁盛開運招福・厄除け・病気平癒の御利益がある。

御祭神/宗派

主祭神 日本武尊(やまとたけるのみこと)
相殿神 国常立尊(くにのとこたちのみこと/日本の国開きの神様)・弟橘媛命(おとたちばなひめのみこと/日本武尊のお妃さま)・倉稲魂命・素戔嗚尊・火産巣日神・水速女命

御利益

商売繁盛・開運招福・厄除け・病気平癒・安産

御朱印

可能日・時間
9:00~16:00
初穂料
500円

御祭り・行事

11月 酉の市

日程

  • 9月9日に近い土曜日・日曜日に例大祭
    隔年で神輿の勢揃いと神輿の宮入がある。
  • 11月酉の日(十二支の酉の日為、毎年変化する)、酉の市
    毎回、朝から23:00頃まで。

結婚式

列席可能人数
30名(友人の参列も可能)
挙式サイト
http://www.ootorijinja.or.jp/3.kekkon.htm
挙式専用電話番号
03-3494-0543

御祈祷

受付時間
10:00~15:00
事前予約
必須